読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Le Journal de NICHE

ヨガと表情筋トレーニングインストラクターのブログです。

NICHEを探して

私の好きな言葉に「Niche」と言う言葉があります。

現在では、「適所」という意味でつかわれ、ビジネスの世界では「天職」のように使われています。

もともとの語源は「Nidus(巣)」という意味のラテン語だそうです。居心地のよい場所、自分が一番しっくりくる場所ということです。

英語読みでは「ニッチ」というような音で、フランス語読みにすると「ニーシュ」というような音になります。


屋号をNICHEにしたのには、2つ理由があります。

1つは、ヨガサロンになる訳だから、居心地がよいと思ってもらうことが大前提であること。

2つ目はヨガの教えからヒントを得ました。

ヨガでは、ポーズや呼吸法、瞑想を通じて自分の内側の奥深い所にある静けさを見つけると、外界のものにいちいち反応したり、とらわれることがなくなり心が軽くなる、怒りや悲しみが消える、といいます。

誰にでも「ここにいると心地いい」という場所はあると思います。自宅だったりお気に入りのバーやカフェだったり・・・。ただ、さまざまな疲れをもよおす感情からヨガによって解放されるということは、穏やさを自分の内部に見つけるということで、そうなるとどこにいてもそこは「Niche」になるのではないか・・・と考えたからです。居心地のいい場所をわざわざ探しに行かなくても、自分の中にすでにあるのでは・・・と。

私自身も「今、ここに」いる自分自身がすでに、自分の中に持っているNICHEをいつも自覚して生きていけるよう、日々精進あるのみ、と思っています。