読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Le Journal de NICHE

ヨガと表情筋トレーニングインストラクターのブログです。

簡単!アイ・エクササイズ VOL.4

今回も、アイ・エクササイズ・シリーズですが、今回からはフォーカシング(焦点合わせ)のご紹介です。

 

 

≪準備≫

正座などで背筋・首を伸ばして、必要以上の力は抜きリラックスします。

メガネやコンタクトレンズは外しておきます。

 

できる限り瞬きをせずに、涙が出ても出るままにしておきます。

 

 

【フォーカシング・パターン1:センター注視】

 

① 右手の人差し指を眉間に置く

   (指が眉間に触れている感覚に意識を集中する)

② 眉間から右人差し指をゆっくりと前方に離していき、右腕が完全に伸びるまでまっすぐ前に伸ばす。 その間、目はずっと人差し指を見つめ続ける(右人差し指のある一点を決めておき、その一点を瞬きをせずに見つめ続ける)

③ 右腕が伸びきったら30秒キープ(見つめたまま)

④ ゆっくりと眉間まで右人差し指を戻してくる(見つめたまま)

⑤ 5回ほど瞬きをして、両手をこすり合わせ10秒ほどパーミング*

 

   パーミング: こすり合わせて温まった手のひらを目の周りに柔らかく当てる

           (眼球には触らないで)目の周りの筋肉を休めるためのもの

           「シンプル・パーミング」と呼ばれる

 

⑥ 静かに両目を開け5回ほど瞬きをする

⑦ 今度は、右人差し指を鼻先に置き、鼻先に触れている感覚に意識を集中

⑧ 鼻先から右人差し指をゆっくり前方に離していき、右腕が完全に伸びるまでまっすぐに伸ばす。 その間、目はずっと人差し指を見つめ続ける(右人差し指のある一点を決めておき、その一点を瞬きをせずに見つめ続ける)

⑨ 右腕が伸びきったら30秒キープ(見つめたまま)

⑩ ゆっくりと鼻先まで右人差し指を戻してくる(見つめたまま)

⑪ 5回ほど瞬きをして、両手をこすり合わせ10秒ほどパーミング

 

①~⑪を3セット行う

 

 

このエクササイズは目の焦点を合わせる筋肉のトレーニングです。

日常的に行うことで焦点を合わせる力が養えます。ぜひチャレンジしてみてくださいね